FC2ブログ
温暖化が叫ばれる時代にイルミネーションなんかやめるべきだ!
なんて蒼いことは言いません。

僕も個人としてはかなり電気を消費する人だと思います。
夜更かしするし、パソコンは付けっぱなし、バンド活動なんてとっても電気を使うこともしています。

イルミネーションは奇麗だし、まあ、一人じゃみにいかないけど、誰かといけばそれなりな気分にもなる。
それはとても良い事だと思う。

でも、近頃のクリスマスイルミネーションはちょっと過剰だな。
期間も長い。
クリーンエネルギーを使ってるから云々なんてニュースもあったけど、それを普通の電力としてつかったら温暖化対策になるだろうに。

僕らが幸せを教授している間に、間接的に悲しみを与えていることも理解したほうがいいと思う。

問題はもらった幸せや喜びをどう返していけるかということなんだと思う。

自分が幸せになった分、誰かにその幸せを伝えて行きたい。

それが世界中の人に行き渡れば、きっとみんな事実に目をそらす事もないんだろう。

事実を見つめるにはあまりにも酷すぎるのかもしれないな。

今は事実を見つめている人だけが思い悩み辛い思いをしているんじゃないか。

全ての思い悩む人に幸せを。

メリークリスマス!
スポンサーサイト



2007.12.25 Tue l 随想 l コメント (0) トラックバック (0) l top